LOST+FOUND WORKS

ロストアンドファウンド社はMATERIAL( 建材 )・FURNITURE( 家具 )・ZAKKA( 雑貨 )の3コレクションとWRAPS HOME( 家 )プロジェクトを展開しています。
コンセプト:「not more, but better. be free for your life. (より良くする以外はその場の空気感を尊重する)」を反映した製品作りをしています。

FURNITURE COLLECTION

FREE

使い手のライフスタイルや住まいの変化に対応し、カスタマイズできるようシステム化した、

ファニチャーコレクション「FREE:フリー」

「Base:ベース」フレームに対して、「Parts:パーツ」として形状や、仕上げの異なる引き出しや扉を自由に選択し、はめ込む数も、好みや用途に合わせることが可能。また、背面も表面と同じ素材によって処理されているため、空間における間仕切りとしての役割を持たせることもできます。

Face(外側)はホワイトオーク材の美しい木目を活かした新材の「RusticOak:ラスティックオーク」と時の流れを感じさせ味わい深い表情を持つ古材「OldPine:オールドパイン」の2種から素材の選択ができ、パーツの一部にメタル素材を採用することで、より自分らしい組合せを探す事ができる製品構成となっています。Backface(内側)は、毎日の使い勝手を考慮した新素材を採用。毎日が楽しくなる質感と機能性を兼ね備え、暮らしに自由をもたらす新しい家具です。

 

individuals

ウッド・アイアン・ファブリックなど、様々な異なる素材の組み合わせに焦点を置いた製品となっています。

オーダーメイド事業で培った感性、提案力、そして職人技術を駆使して完成した家具は素材の組み合わせだけでなく、エイジングを含めた仕上げにもこだわることで幅広い用途に合わせることが可能な機能性を持った雰囲気のある製品郡となっています。輸入古材、ビンテージや限定生産の素材を採用した「1点モノ」要素の強い商品も随時展開し、使い手が求めるシチュエーションに自然に溶け込む、自分の空間を作る楽しさを感じられる家具がここにあります。


ZAKKA COLLECTION

ZAKKA

貴重なヨーロッパの建築古材をはじめとするこだわりの素材や、エイジングなどの仕上げによって個々に異なる表情を持つ味わい深い雑貨の空気感は、暮らしに彩りを加えます。

そして、「そこにあるだけで楽しくなる」 様々なテイストの雑貨は、空間を演出する面白さを教えてくれます。


MATERIAL COLLECTION

MATERIAL COLLECTION

感性のクオリティを追求したカタチや仕上げのディテールは、住み手となる人誰しもが持つライフスタイル・モノ・思い出などに溶け込み「住み手の個性」を活かす空間創りを可能とした内装建材コレクション。規格品では難しいとされてきたエイジングで仕上げられたドアをはじめ、壁装材、床材などの組み合わせ次第で多種多様なスタイルの表現が可能となりました。


HOME

WRAPS HOME

大きな家でなくていい、うれしい気持ちに包まれれば。なんてことないことが心地よく、気心の通じる「ひと」、「こと」、「とき」がそこにある。すこし小さくしてみると、より見えてくる大切なもの、大きなもの。go small , grow big !

そんな想いで仲間と共に始まった、小さな家づくりプロジェクト。少し大きく言えば、これは生き方(ライフスタイル)プロジェクト。こうした想いや生き方に共感いただければ幸いです。

WRAPS HOME WEB SITE


ページトップへ戻る

4-109 NAKAHIRA TENPAKU NAGOYA AICHI JAPAN 468-0014

: PHONE = +81-(0)52-838-7011 : FAX = +81-(0)52-838-7020 : EMAIL info@lost-found.jp